<< 覚書 | main | 10月31日にコメント頂きましたツツミ様 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

モンモン…

 長いこと放置、申し訳ありません。
この間、コメントも頂いてたようで…
しかも、お初にお目にかかる方で…非礼をお詫び致します。
必ずお返事致しますので、待ってて下さいネ。






まるで機械で制御したかの様に正確に身体のリズムを刻む身には、
このリズムが狂うと、とっても辛いっていう話。

で、モンモンとしてました。

今でもモンモンしてますが、気分を変えて
観てきた映画の感想やら、見つけた面白いモノとか、
ちょっとずつでも記述していこうかな…と
ほんのちょっと前向き。





そういえば、先日偶然見たTVで
自分の癌の症状と心の変化をずっと追い続けて自らのブログに書き残した
ある大学教授のドキュメンタリー番組をしてたんですが
彼の先生の死への恐怖感の正体の種類が、
あまりに自分のモノに似ていたので、興味深く拝見してました。

死ぬ時の痛みとか苦しみとか、そういう類の恐怖は言うは及ばず、
実は、自分の存在がなくなっても変わらず時間が経過していくことの恐怖
とでも言ったっらイイのでしょうか…、
これが一番自分にとって怖いと思うコトなんですよネ。

彼の先生は、仏教でいうところの輪廻転生にふまえて
永遠に続く時間の流れは輪廻転生のそれと重なり
それこそが永遠に回帰する苦しみと捉えて、
死とはその循環する苦しみの輪を切り離し無へと導くもの…

まあ、そんな感じのことを言ってたように解釈しました。

死んだら、後々のコトまで考えなくてもよくなる…ってことでしょうか…。
なんだかちょっと気が楽になったような、ないような…。

普段、あんまり意識することがないことかもしれないけれど、
最近頻繁に考えちゃうんですよ、年かもしれない(笑)。






                                        −Co子−
posted by: alice-heat | 文化一般 | 18:41 | comments(1) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 18:41 | - | - | - |
コメント
 
2009/11/08 10:37 AM
Posted by: きりまろ
ご無沙汰しております。
心と体の変化・・・私も歳を重ねてからこそ、気付く今日この頃です。
癌でなくなった友、末期癌から回復しピンピンしている友、只今癌を家族と戦っている友。。。
子供の悩み、伴侶の悩み、人間関係の悩み、仕事の悩み、体の悩み・・・周りには色々な悩みを持っている人がいます。
会話をしているとちっぽけな自分に気付きます。
最近そんな友から、いいことも、悪いことも考えないでゼロにする自分になるようにするって聞きました。なるほどです。。。今を大事に!
そして、一生懸命ではなく、夢中になることをしてみる・・・そうするとワクワクしてくる。
人間だからモンモンとするのは当たり前!
私も、色々な話すべて実行は出来ないけれど、いいとこ取りだけは実行するように心がけています。
心も体もダウン↓した時は何も考えずに休養します。
なんだか変な文章になってしまいました。すみません。